読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アプリ開発の雑記帳

アプリ開発やスマホアプリを触ってる内に感じた事を備忘録がてら纏めた内容です。筆者が雑食なのでアプリ運営以外の事も多分書きます

Tier改定なんて怖くない!

f:id:harusame1210:20161003010903j:plain


運営者泣かせな所があるAppleの仕様変更ですが、その中でもユーザーに
直接影響がある物の一つにTier改定があります。

Tierとは?
金額を直接指定できるGooglePlayとは違い、AppleはTierという独自の単位を使い
課金額を決定しています。
このTier、2016年10月現在では、Tier1は日本なら120円、アメリカなら0.99$という風に
各国に応じた価格が決められています。Tier改定とは世界市場にあわせて
Tier当たりの価格が変更されることを意味します。

では、今までどの位Tier改定が行われてきたのかですが、
2011年7月
2013年10月
2015年4月
と、大体2年周期位で行われています。ただ、前述の様に世界経済に応じた調整のために
行われるものですので、まだ2年たってないから安心というわけではありませんので注意してください。
しかも、このTier改定はAppleから実施の24時間前にいきなり告知されるという代物なので、
急な変更に対応できるようにしておかないと、混乱に巻き込まれる事になります。
今回の記事では急な仕様変更にも困らない様にする為の方法について記載します。
と言っても、今回の対応方法はシンプルです。


≪対応方法≫

1.ショップ単独のメンテナンス機能を作っておくこと
2.ショップに表示する個数と購入価格の情報をサーバー持ちにしておくこと
3.開発者サイトに登録する課金アイテムの個数を明示しないこと

1つずつ解説していきましょう。

 

1.ショップ単独のメンテナンス機能を作っておくこと
AppleのTier改定はシステム側の変更になるため、放っておいても
自然に設定しているTierに応じた課金額に変更になります。
では、何故メンテナンス機能が必要なのか、それはTier改定の際に
方針の決定、反映、並びにAndroidユーザーへの対応を行う必要があるからです。

これは、実際に各社の対応内容を見るのがイメージしやすいかと思います。

【パズル&ドラゴンズ】≪重要≫価格改定に関するお知らせメンテナンス情報|ガンホーゲームズ

2015.04.03 「オーブ」の販売価格変更のご案内|モンスターストライク(モンスト)公式サイト

(4/9 15:00追記)【重要】精霊石の価格変更につきまして/チェンクロ【公式】

このように、価格を変えたり、個数を変えたりと各社それぞれ対応方針が異なりますが
どのパターンにしろ、ショップのメンテナンス機能を用意しておけば、
対応中の混乱の中の課金を防げますし、より万全な状態でユーザーに変更を適用しやすくなります。

2.ショップに表示する個数と購入価格の情報をサーバー持ちにしておくこと

前項での各社の対応を見ると、価格や個数を変更しているのがよく分かりますが、
変更した情報をもし、クライアントで持っていた場合、アプリ更新をする
必要が出てきます。しかし、Tier改定は急に来るものなので、十分な準備がないまま
アプリ更新を行うのは非常にリスクが高い行為といえるでしょう。
であれば、変更が入る可能性が高い「価格情報」と「個数情報」は、
サーバー側で変更可能なようにしておくのが望ましいです。
※補足として、個数情報をサーバー側で変更できるようにしておくと
 課金アイテムのおまけ増量キャンペーンといった運営施策も打てるようになるので
 オススメです。

3.開発者サイトに登録する課金アイテムの個数を明示しないこと
これは既にお察しの方もいるかと思いますが、
購入の確認画面で端末のシステム側メッセージが
表示される箇所がありますよね?

もし、開発者サイトに登録している課金アイテムの名称や説明文に
個数を付けていた場合、課金アイテムの個数調整で対応する時に
反映の遅れ等で混乱が生じかねません。

例えば「一粒の~」「大粒の~」などグレードが分かる様な表現にしておくと
Apple側の反映を待たずとも対応が既に完了してるという寸法です。

 

以上が、開発者泣かせのTier改定で泣かない為の準備事項です。
いつか来るなら事前に手を打っていざという時に慌てなくて済むようにしたいですね

にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ
にほんブログ村


ゲーム制作 ブログランキングへ